合わせ包み

包み方は簡単です。包み上がりがシンプルなので工夫しだいでいろいろなバリエーションが楽しめます。パーソナルギフトの基本になります。

  • 包装紙の辺と箱の辺が平行になるようにおき、両側から合わせるように包み込む (キャラメル包み)
  • 柄はそのままの向きで仕上がる

包装紙の大きさの目安

取扱い商品ページへ